その日にあったこと、思ったこと、好きな漫画や小説について語る日記です。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リヴァーサイドコミュ作りました。
Google+(グーグルプラス)にリヴァーサイドシリーズのファンコミュニティを作りました!
新しいファンブックを作るためのメンバー集め、おしゃべり、イラスト投稿、情報共有などに使っていきたいと思ってます。
アカウントが必要ですが、興味のある方はぜひのぞいてみてくださいね!

【剣の輪舞】リヴァーサイドシリーズ
https://plus.google.com/u/0/communities/112499977823072928862
alec.jpg
毎日ちょこちょことリハビリ落書きしてます。
まだ絵を描く感覚が戻ってきてませんが、何とか納得できるアレクになったので投稿~。
また輪舞を読み返してますが、読み込むたびにアレクの気持ちを想像できるようになって、彼の一途さに悶えてます( ´艸`)
スポンサーサイト
未邦訳リバーサイド短編キタ!
アマゾンでポチった雑誌がやっと届きました!

1~3週間かかると書いてあったのに、勘違いしてすぐに届くと思いこんでしまい、待ちぼうけをくらいました(;^_^A
なかなかエントランスのポストに届かないと思ってたら、今日、家のドアポストに突っ込んでありました。かなりはみ出てました。

早速読みたいのですが、なかなか届かないから先に剣の輪舞を読み返し始めてしまったのよね~。
今、アレクが法廷でフェリスをやりこめてる良い場面なので、まずそちらを読み終わってからにします。

スマホに英和辞書アプリもインストールしたので、仕事の行き帰りの電車内で読もうと思います(*´▽`*)ワクワク


それで、久しぶりに絵を書いてみたら、人物の顔もまともに描けなくなってて悲しいです(*_*;
リハビリしないと!やっぱり何かをやり続けるって大切。
小説を読んで萌えてきたら落書きたくさんして、リバーサイドのファンブック制作の計画を進めるために頑張ります!(≧∇≦)b




ひゃっほぅ!ブログやってて良かったー!【剣の輪舞 布教本、改訂しました】
ご無沙汰しておりますっっっ!
放置も良いところで、まぁ、いろいろと忙しくしてました。
こういう時、スマホなら電車の中とかで更新ができるんだろうけど、当分はガラパゴスなエィYOU!を使い続けますよ。
ケータイがなくても平気な人間なんで。でも旦那はケータイがないと生きていけないタイプ。


さてさて、放置していたのになぜ日記を書く気になったかと申しますと、2009年ごろにこちらに載せていた、エレン・カシュナーさんの「剣の輪舞」シリーズの布教本「Riverside」2008年12月12日日記の画像が海外へ飛んでまして。
ellenkushner Tumblr
それを見たエレンさんがツィッターで読みたいとつぶやいて、日本の方がそれを見てこちらにご連絡をくださっていたのですっ!!!
WOW!!作家さん直々にご希望いただけるなんてっ

わたくし、狂喜乱舞いたしました。心肺停止しそうでした。夜眠れなくなりました(笑)
だって、そのメッセージを2ヶ月も放置していたことになるのですから…
急いでお返事をして、一緒にイラストを描いてくださった方にも連絡して、少々手直しして2訂目として発行することにしました。
もうメッセージ下さった方に本はお送りして、その方がわざわざ英語に訳して先生に送って下さるとのことで、もう感謝のしようもございません(≧人≦)

それでネットを見て回ると、やっぱりRiversideシリーズは根強いファンが多いようで。
でも日本ではやっぱり少ないので、これを機に新しいのを描きたいな~とか思ってみたり…。
描きたい!という方、いらっしゃらないですかね?
アンソロみたいなのコピ本でも良いから作ってみたいなーってか、ほかの人の漫画が読みタイっ!!!
ぜひぜひファンの方、ご反応ください~!
メッセージはちゃんとチェックするようにしましたので放置は致しません!(笑)
布教本完成しました~
リヴァーサイド布教本エレン・カシュナー作品リヴァーサイドシリーズ布教本「Riverside」
が出来上がりました☆
薄っぺらい冊子ですが、あらすじと漫画(本編の内容ではなく二次ですが)、ゲスト様とキャラクター相関図を盛り込みました!

相関図を書くためにシリーズ4冊を読み返しても、分からないところがありましたが(…。)それでもリチャードとアレクがいちゃついてるだけで良いわ(笑)
見てみたいという方がもしいらっしゃいましたら、コメントを秘密表示に指定して、お名前と郵便番号、ご住所をお知らせください。無料で郵便かメール便にてお送りします◎

そんな奇特な…いやいや、神様のような方がいらっしゃるでしょうか…(笑)
…正座してお待ち申し上げております。ご遠慮せずにどうぞ☆
カシュナー作品布教計画
リチャード&アレク  バージル&セロン剣の輪舞/王と最後の魔術師 エレン・カシュナー/ハヤカワ文庫

リヴァーサイド三部作(物語の世界に名前がなく、中心となる舞台がリヴァーサイドだと思うので、こう呼んでいる方にならって私も使わせていただきます。)にハマッたものの、友人に勧めても読みにくいと言われ、んじゃあ布教本を作るべ、と思い立ちました。
幸い、ネット上を漁って同じようなお仲間さんに出会えたので、その方にあらすじをお願いして自分はマンガをちょろっと。

人物相関図を作るために読み返していくと、確かにややこしいのなんのって(笑)同じ名前もあるし、はっきりと描写してくれないし(==;)
でも一層キャラクターを理解できるようになって、このセリフはこの事を指しているんだな、とか状況が良く分かって胸キュンだったりします。
もう、アレクの可愛さたるや。二人で自由の身になった後、リチャードとどういう生活をしていただろうかと想像すると、きっと甘えて困らせまくりだったと思うんですyo!!!ぎゃー、大好きだよ、この二人!!(≧ワ≦)

布教本は今年中には出します。興味を持ってくださった方、布教活動にご参加くださる方歓迎です☆


Copyright © 2005 陽のあたる書斎. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。