その日にあったこと、思ったこと、好きな漫画や小説について語る日記です。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カシュナー作品布教計画
リチャード&アレク  バージル&セロン剣の輪舞/王と最後の魔術師 エレン・カシュナー/ハヤカワ文庫

リヴァーサイド三部作(物語の世界に名前がなく、中心となる舞台がリヴァーサイドだと思うので、こう呼んでいる方にならって私も使わせていただきます。)にハマッたものの、友人に勧めても読みにくいと言われ、んじゃあ布教本を作るべ、と思い立ちました。
幸い、ネット上を漁って同じようなお仲間さんに出会えたので、その方にあらすじをお願いして自分はマンガをちょろっと。

人物相関図を作るために読み返していくと、確かにややこしいのなんのって(笑)同じ名前もあるし、はっきりと描写してくれないし(==;)
でも一層キャラクターを理解できるようになって、このセリフはこの事を指しているんだな、とか状況が良く分かって胸キュンだったりします。
もう、アレクの可愛さたるや。二人で自由の身になった後、リチャードとどういう生活をしていただろうかと想像すると、きっと甘えて困らせまくりだったと思うんですyo!!!ぎゃー、大好きだよ、この二人!!(≧ワ≦)

布教本は今年中には出します。興味を持ってくださった方、布教活動にご参加くださる方歓迎です☆


スポンサーサイト
Copyright © 2005 陽のあたる書斎. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。