その日にあったこと、思ったこと、好きな漫画や小説について語る日記です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏コミ1日目終了です!
ビッグサイト
夏コミ1日目にサークル参加してきましたー。
7月の動画作りから、すぐさま夏コミ原稿作業に入って2週間。コピー予定が13日で、12日はデジタルで描いていたのが、あと3枚残ってる時点で夜11時。起床予定は4時半(笑)
あきらめて手描きにしてなんとか終わらせました。

13日は上野の喫茶店で友人にアシしてもらって、周りのお客さんがパフェを食べている中、テーブルに原稿を広げて4時間仕上げをやってました(笑)
近くのコピー屋が6時までだと思ってたので、5時に切り上げて持っていくとなんと閉まっている!?
焦って、でも奥のほうに電気が付いているので一か八か電話してみると、ありがたいことに店を開けていただけることになりました。この日はお盆休みで3時までだったようです(ー。ー;
すぐに机に原稿を広げてページを合わせて確認し、アシさんにGOサイン(笑)
Fちゃん、Hちゃん、本当にありがとう!真っ白原稿に次々ベタが入っていく様は素晴らしかったです。グッジョブ!!
おまけにコピー屋での原稿を読み取らせてすぐにコピーして折り作業までやってくれて、流れるような手際のよさは圧巻でした(笑)さすが、漫研での経験値が違うね!


14日当日は、8時には新橋からゆりかもめに乗るつもりでしたが少し早めに家を出ました。
そうしたらすでに車内は満員。汗と熱気と寝不足でもうろうとしながら会場に到着して、人の流れに乗って自分たちのスペースへ移動。
ペーパーとテーブルクロスを預けた相方さんがペーパーを忘れて遅刻するというハプニングに慌てながらも、サークル入場終了時間前までに滑り込みセーフ(入場したら外には出られなかったので、チケットはドアの隙間から受け渡しww)
無事に10時の開始宣言を迎えることができました。放送が始まったとたんに鳴り始める拍手ww早っww


サークル参加は初めてのコミケ。ビッグサイトに来るのも久しぶりで、会場の広さと人の多さにあらためてびっくりしてましたが、会場の雰囲気は楽しかったです。
1スペースが2人掛けのテーブルの広さなので、2人を残して私はすぐに買い物へ出かけ、バッテリーとミラと指輪物語とハリポタ本ゲット☆
自分のサークルの両隣が、いつもサイトをチェックしているサークルさんだったので、緊張しつつ挨拶させてもらって、新刊も買わせていただきました。まだ読んでないんですが、幸せ一杯ですよー!

サークルの本の方も、昼になって人が増えてくると徐々に手に取ってくださる方が増えて、無事に在庫半分になりました! ポタのコピー本は完売!
ジャンルが違ったので新刊のミラは少しでしたけど、それでもこんなポタスペースで見つけて買ってくださったのは有り難かったです 。
動画サイトを見てきてくださった方、ネット上でしかやり取りしてなかった方にもお会いできるのがイベントの魅力です(≧w≦
かつくらーさんにお会いして合言葉を言えたのも楽しかった!!超マイナー小説の布教本をもらっていってくださった方が、その作家がSFイベントで来日した時にスタッフをなさってたとか、そんな偶然も嬉しいかぎり♪

あ、でもコピーの方のハリポタ本、間違えて見本誌をお渡ししてしまったお客様がいます。申し訳ないです…。この場でお詫び申し上げます(>_<;)
申し出てくだされば、お詫びの…手描きイラストとかでよろしければ…お送りします(^^;


暑い、のど渇く、けどトイレが長蛇の列!とか、足が痛い、汗がべとつく、なんて大変なことも多いんですが、イベントはそれよりもこういう楽しさが上回ります。
2時ごろに販売を終了して外に出たら、会場の外の風の涼しさに感動しました(笑)なんて清々しいんだろう!^^;
帰りのゆりかもめにもめちゃくちゃ長い列ができてて脱力しかけましたが、前に並んでいた女性のTシャツに英語で書かれていたのが「天地人」の御館の乱の陣営名簿(笑)
「Panic of OTA…KU?」と読みかけて「おたて…だ!」と気付き、景虎、直江信綱の名前に大はしゃぎしてました(笑)(kagetora Forceと書かれると一気にスターウォーズな雰囲気ww)

臨時ダイヤと改札口での入場制限のおかげで席に座れて、上野のファミレスで少し打ち上げをしてお開きにしました。
朝からかかってきた社長の「夕方、店に来られるか?」という仕事の電話にも、最初は断ろうかと思ってましたが、楽しさの余韻は気持ちを和らげてくれました店に行ってぱぱっとアイロンをかけて梱包して、「では失礼しまーす」と出てきましたよ(笑)


家に着いてすぐにお風呂屋さんに行って、2ヶ月分の疲れを洗い流してきました!ワイン風呂で寝こけそうになりました。足を伸ばせる湯船って幸せ(笑)
そのまま、富山からコミケ参加に出てくる後輩を駅に迎えに行って、ご飯を食べて次の日の仕事の準備をして10時過ぎには寝ました。
自分は夏は床で寝ていたんですが、さすがに人が来たらそれは無理なので、マットレスをロフトから下ろしてきて2人で半分こ。…やっぱり布団敷くべきだわ。リラックスさが違いました(笑)熟睡できて、まだ眠気は残っているけど気分スッキリです。

相方さん、売り子の友人、手伝ってくれたみんな、来てくださったお客様方、本当にお疲れ様でした!すごく楽しかった!!次もいつになるか分からないけど楽しみー(≧u≦
これで一大イベントも過ぎたことだし、本を読むぞ!絵を描くぞ!勉強?あー、一応(笑)
でも次の目標はすでにたくさんあります。がんばるぞー!
スポンサーサイト
高耶さん誕生日記念アニメ
完成しました!!…2日前に(笑)
日記書くのおそっ^^;

映像は8月2日くらいにはできてたんです。(一応、7月末までに完成とか言ったけどー)
でもエンコードがうまく行かずに、何度もやり直して2日間くらいかけてしまいました(=_=;)
前作はあまり動かないからFLVで綺麗に変換できたんですが、今回のは少しずつ動くのが多いので粗が目立つ目立つ…ww
インストールしたh264で画面は綺麗にできたのに、音声がwav合成のmp3変換だとニコに上げた時に音声が出なくて、大急ぎでAACエンコーダー?を引っ張ってきて…。
カクカクする場面もありますが、何とか出来上がりました。


今後のために手順をφ(・ェ・o)メモメモ。
・イラストを描く。大きく描いても、合成の時に重たくなるので画面より少し大きめのところで縮小。
・suzukaで並べて動かす。だいたい640×480pixelで。ニコ用なら最初から512×384でもいいのかな。音にあわせてキーフレーム設定。
・プレビューをアマレココの圧縮なしの無音で撮影(今回は30秒~1分未満に小分けしたので良いのですが、長い場合は標準程度が良いらしい)
・aviutlで編集。アマレココは撮影スタートキーを押してもタイムラグがあるので、最初に黒い画面を入れて調整。それが映ってたらカットします。
・aviutlでh264エンコード。quality basedとかsingle passとかやってみたけど、やっぱりmulti
passが綺麗になる。時間はかかるけど値は5000のままで。
1回目のパスの映像は再生できないので、ファイル名は適当につけて、2パスが終わったら消してしまいます。
・音声をmovie operatoeで合成。でも音声エンコーダーをインストールしてあるなら、aviutlで一緒に出していいのかも。
・それをmedia corderでflvとかaviとかmp4に変換します。
この時にビットレートを設定。事前にちゃんとビットレート計算するべきか…。(↓ニコwiki参照)
ここでも2way passでやると綺麗にできると思う。


もっと良いやり方がありましたら、ぜひご教授いただければありがたいです^o^*
_____________________
http://nicowiki.com/aviutl_h264.html(ニコwiki)
http://www.losttechnology.jp/Movie/x264.html(h264エンコーダーの設定)
___________________________

動画は、女性向け要素を含んでるのでサムネは貼りません。こっそり飛んでみてください(笑)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7857201
Copyright © 2005 陽のあたる書斎. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。