その日にあったこと、思ったこと、好きな漫画や小説について語る日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平沢進ライブに行ってきましたでげす!
PHONON2553初日、26日の公演に行ってきました。
むわーー!!!
むっちゃ楽しかった!幸せでした~(≧ワ≦

6時に恵比寿に着いて会場へ向かうと中はすでに混雑してました。
6時半から開場でチケットの整理番号順に入って行っても、700番台だった私たちが入ったのは7時過ぎで、開演は予定が7時だったのに7時半に始まりました。
一緒に行った方によると会場が狭かったようです。私はもっとぎゅうぎゅう詰めになるかと覚悟していたのでスペースがあって良かった。
座れる場所はなかったのでずっと立っていて、背伸びしたら師匠が半分見えるくらいの距離でしたが、ライトが当たると良く見えましたし結構良かったです。

周りの人はみんなノリノリで、掛け声や手振りがすごかったです。
1曲目は分からなかったんですが(Solid Airだそうな)、2曲目に「大詐欺師」が来て私も初っ端から吹っ切れました(笑) これにノらなかったら損でしょう!?
「山頂晴れて」(コーラスはボカロ)、「Forces」、「可視海」や「Phonon Belt」と他の点呼の曲がずらっと来て、合間にPの「アナザーディ」や「賢者のプロペラ1」などなど…。
曲目は覚えるのを途中でやめました(笑)でも点呼の曲はインストゥルメンタル以外は全部歌ってくれてすごい嬉しかったです
「星を知る者」もいい曲だあ

「王道楽土」めっちゃかっこいい!!
赤いライトに照らされて叫ぶように歌う師匠がかっこよすぎでした
「ルクトゥン」も楽しかったし、最後の方に期待していた「上空初期値」が来て、ブーンと飛行音に合わせてライトが左から右へ、右から左へ… 。
トークも可愛かったぁ(笑)「お話ししましょうね」ってのが
話短いよ!wwまあ、還弦に集中して作業してらっしゃるということなんですね?楽しみにしています。
他にも、台に置かれたギターを抱きかかえるように弾く姿が色っぽかったし、弦の指捌きがかっこいい~~~

ほんと、初めて聴く生声・生歌・生のお姿に大満足です。
ただ、立ちっぱなしで暑くて汗だくで酸欠になりそうでした。ライブってエネルギーいるんですねえ…。
観てるほうがこんななのに、舞台の上でぴっちり黒い服を着こんで延々と歌を歌ってるあの人は人間じゃなさそうだ…(笑)
緑や赤や黄色のライトで怪しく光る頭上のレーザーハープを操る姿は、機械置いてなかったら何をしてるんだ!?と思っちゃうくらい怪しい(笑)
何もない空間を触っては手をふよふよ動かしてるんです。時折緑の光が手に走って、教主が「この奇跡を見なさい…」とか言ってそうです。
はい、それを嬉々として見つめるうちらはヒラサワ信者ですがww


疲れましたが、今日の記憶とあの声を思い出せばエネルギー復活です。
明日も頑張ろうっと!

初日の詳しい曲名は還弦主義のニュースページに投稿されています。すげえ~。仕事早い(笑)
還弦主義 ニュース
スポンサーサイト
やっぱシスターは子安さん!(荒川アンダー)
荒川アンダー・ザ・ブリッジのアニメキャストが発表されたようです。
http://natalie.mu/comic/news/27393

おお!真綾さんに神谷さん、子安さんも!
カッパの村長に藤原啓治さんだなんてかっこよすぎやしまいか!(笑)(時々かっこいいから良いかww)
始まってないのにもう言いますが、私は早くアマゾネスが登場するのを待ってますわ。乙女で可愛いじゃないか!ww

漫画はギャグがめちゃめちゃ面白いし、よく通りかかる荒川を見てここにあんな住人がいたら…と想像するのも楽しい。
けど何やら謎もあるしほろりとさせるような場面もあるので、上手く作ってくれることを期待します!

と言ってもテレビ見れないんで、ネットでも観れると良いんだけどな…。
Copyright © 2005 陽のあたる書斎. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。