その日にあったこと、思ったこと、好きな漫画や小説について語る日記です。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニメ最終回
とっっってもご無沙汰しておりました!
mixiのほうもほとんど日記も書かず、なんとなく鬱々としたり忙しくて夜9時過ぎには寝ている毎日でした。
まあ、今日はやっとゆっくりできる日曜日なので、朝からサイトのチェックとか更新をやってます。
イラストサイトの方は管理が難しくなったので、pixivメインにしようかな~と考えています。
ブログのほうはmixiと平行して、このようにボチボチと…。かな。


さて、軒並み今期アニメが最終回を迎えました。
うちで旦那と観ていたのは夏目友人帳・シュタインズゲート・No.6と花咲くいろは、うさぎドロップなどなど。

シュタゲは最初、あの絵が好きじゃないな~、主人公が中二病なのもウザったい…なんて思ってたんですが、盛り上がるにつれてすごく続きが気になるアニメになりました。
最初はあまり集中して観てなかったのでストーリーがややこしくなって、「え、どうしてこうなるの??」とか混乱してましたが、そこは記憶力の良い旦那の補完で(笑)着いてくことができました。
ハラハラしたけどキョーマはなかなか良い男だったし(自称・マッドサイエンティストだけど)、女の子たちも可愛くてラストもハッピーエンドでよかった!!

うさドロはめっちゃ可愛かったなー!
たぶん原作マンガではもっとストーリー続くだろうし、りんちゃんのお母さんについてももっと絡みあるんでしょうけど、アニメで全部やるのは難しいんですねぇ、きっと。
一番楽しみにして観てたNo.6も原作のいいところがずいぶん端折られちゃって、ここ出さないでどうするの!?とツッコミました。
でも…腐女子としてはキスシーンがとっても綺麗に描かれていたので、それだけで満足しちゃってます…(笑)
最後の方の戦闘シーンはぬるぬる動いて、あれ、これってアクションアニメ?と間違えそうになりました(笑)
スプリガンのスタッフが作画に関わってる気がするんですが、違うかなあ?

No.6をアニメでご覧になった方は、ぜひ原作も読んでみてくださいね!
国家の陰謀って映画とかフィクションの中だけの話のようだけど、今も昔と変わらず権力者の思惑ってのは市民の権利を簡単に制限するもんなんだなあと、最近当事者として実感したので、原作の中の世界構造がよく納得できます。
そして私も薄い本か動画でも作ってみようかなと思います(笑)
もちろんネズ紫で!!

今大人気のタイガー&バニーは、1話だけ観て他のと被ってしまったので泣く泣く諦めたんですが(私はあのアメコミなノリが気に入ったんですが、旦那は好きじゃなさそうで)、10月4日からMXで再放送と言うことなので、そっちを録画して観ることにしてます。
出だしかなり遅れちゃうけど、映画にもなるということを聞いたし、まだ追いつけるかな♪
スポンサーサイト
Copyright © 2005 陽のあたる書斎. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。