その日にあったこと、思ったこと、好きな漫画や小説について語る日記です。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
聲の形 と今期アニメの話。
聲の形

⇒映画 聲の形公式ホームページ

入れてた予定が相手の体調不良でキャンセルになり、久々に一人の休日です。
あと30分で子供たちを保育園に迎えにいかないといけないんですが、その前にこの胸の高まりを吐き出しておく(笑)

漫画でも読んで「いい!!おもしろい!!」となってた大今良時さんの「聲(こえ)の形」が、京都アニメーションの制作で劇場版になると知り、観たいな~と思ってたんですよね。
世の中は「君の名は。」がヒット中でしたけど、そっちも気になりましたけど、今回の貴重な休みをささげる相手は京アニが勝ちました。

京アニ作品ってホント風景の切り取り方とか、水の描写とか目の光り方が好き!!
週アニメでもすごくキャラの動きとか色がいいのに、劇場版となると作りこみがさらにすごかったです。
印象的にピントが合う道端の花、川の中からの光りとか、いちいちうっとりです。

この原作は、耳のほとんど聞こえない少女を小学校の時にいじめて、それがきっかけで自分も中学校はぼっちで過ごしてきた主人公が、高校生になった少女と再会して自分の誤りを贖罪しようとする。その複雑な人間関係と心の描写が魅力的です。
学生時代、波風を立てたくなくてひたすらゴメンといってしまうとか、そういう気持ちわかるなーと思ってしまいます。
で、映画の中ではだんだん仲良くなっていくけど主人公のほうは少女が何を考えてるか分からずグルグルまわってしまうところが可愛い。キュンキュンします。
テンポよく笑わせてくれたりきゅっと引き締めてストーリーが盛り上がっていく流れは本当に面白かったですね!!
観に行って良かったーーー(≧u≦)


それから新しいクールのアニメが次々と始まってますが、今期は「ユーリ!!! on ICE」がダントツに良い。これはオープニングをみて「あ、これは決まりだね。」と即後回しに。
我が家ではとりあえずアニメはほとんど録画して、まず見ないアニメを捨てます。
第一話を観て、これはいけると思ったものは後回し。ストーリーや絵がダメなものは消して、一話だけでは分からないものは次も観てみる。
そうしないとアニメ見る時間がなくてどんどん録画がたまってくんです(><;
あー、ノイタミナの「舟を編む」も始まった!今夜もアニメを消化しないと…。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2005 陽のあたる書斎. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。